子供のための水

普段の生活で水は、欠かすことのできないものです。人間の身体のほとんどは水分で構成されているので、摂取する水の質というものが大切になってくると思っています。

ちょうど子供が生まれたということもあり、哺乳瓶を煮沸消毒したり、湯冷ましでミルクをつくってあげたりするのです。とにかく身体の小さいうちは抵抗力も弱いので、いい水を使ってあげないと湿疹やかぶれの原因になるのではないかと気を使いました。病気になってしまうのではないかとか少し神経質になりすぎてもいました。

人間の身体の60パーセントは水分でできているのです。しかし、赤ちゃんともなると80パーセントが水分だそうです。しかも抵抗力のない赤ちゃんが口にすることができるのはミルクだけです。そのミルクを溶かすのが水です。化学物質の混じった水をあげてもいいなどと思う親はいません。今現在の生活は、親元の実家近くで水の本当に綺麗なところです。水にこだわるには最適の場所なので、もっと早くに引っ越せば良かったと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>